SSブログ

がっちりマンデー3月8日 儲かる一芸家電メーカー

2020年3月8日のがっちりマンデーは、儲かる一芸家電メーカー でした。
ゲストは、森永卓郎さん、北斗 晶さん

今朝のがっちりマンデーでは、会社の名前は聞いたことはない総合家電メーカーではないが、一芸では世界最先端の製品を生み出すがっちりの会社を紹介しました。


シリウス  水洗いクリーナーヘッド スイトル

シリウス の掃除機は吸いながら洗うことができます。
シリウスは、8名の小さな家電会社ですが、スイトルは発売3か月で57,000台も売れています。
タンクに水を入れて、家にある掃除機とつなげるとカーペットにこぼしたコーヒーを簡単に吸い取ることができます。
汚れに水を高速で吹き付け、それを吸い取ってタンクの周りに溜まる仕組みです。
スイトルには動力はなく、そうじ機本体の吸引力で動きます。



Amazonで見てみる・・

Amazon.co.jp: シリウス 水洗いクリーナーヘッド スイトル




今まではキャニスター型しかスイトルは使えませんでしたが、スティック型 の掃除機も発売し、スイトルを使えるようにしました。





山本電気 クックマスター旬彩

山本電気 クックマスター旬彩は、材料を入れてボタンを押すだけでスープができるマシンです。
この1年で7,000台を販売しました。
自動調理ロボ、旬彩を使うと、20分でコーンが見えないほどドロドロの滑らかなスープになります。
ヒーターで温めながらカッターで粉砕しています。
カボチャのスープやジャムなども作れます。
クックマスターのモーターは、1分間に6,0000回転します。
普通のモーターの1.5倍の高回転なのです。
老舗モーターメーカーならではのがっちりの技です。



Amazonで見てみる・・

Amazon.co.jp: 山本電気 クックマスター旬彩




マスターカット もがっちりの家電でした。
強力のモーターで、氷も粉々になって今します。




ファミリーイナダ  ルピナスロボ

ファミリーイナダは、マッサージチェア専門のメーカーでした。
年間売り上げは、110億円です。
マッサージのプロ監修の元、人の手によるマッサージを再現しています。
ルピナスロボ はつかみもみの機能でがっちり大ヒットになっています。
AIで凝っているところも見つけてくれるそうです。
64万円のマッサージチェアは、分割のみの支払いで販売しています。
月額10,700円の月払いで、一括払いでは支払えません。


こちらは同じファミリーイナダのマッサージチェア ユメロボ です・・



Amazonで見てみる・・

Amazon.co.jp: ファミリーイナダチェア yUMEROBO(ユメロボ)







森永卓郎CM2のあとで は、ツインバードのくつ乾燥機 でした。
安価で下駄箱に入るコンパクトさです。




がっちりマンデー!! 知られざる40社の儲けの秘密



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

アルダラクリーム